パピークラス・こねこ教室

  • HOME>
  • パピークラス・こねこ教室

パピークラス・こねこ教室

ペットの飼う前相談

飼っている動物が人に対する攻撃行動や、無駄吠えなどの問題行動を起こすようになって、飼い主さんが頭を悩ませてしまうようになることがあります。
その原因の一つとして、飼い主さんの年齢やライフスタイル、どんな風にペットと暮らしたいかという希望と、飼っている動物の特性や気質とのミスマッチが考えられます。
例えば、十分な散歩ができない環境で、たくさん運動させる必要がある大型犬や、とても活発な犬種を飼う場合や、犬や猫の多頭飼育など、飼う前に相談していただけたら問題は防げたのではないかと思われることもあります。

ご相談はこんな時に…
  • 飼いたい動物がまだはっきり決まっていない時。(飼い主さんのライフスタイルや環境、どんな風にペットと過ごしたいかなどのご希望によって、どのような動物がマッチするかご提案します。)
  • 種類は決まっているけど、この犬種(またはほかの動物)を飼う時は、どんなことに気をつけたらよいかなどを知りたい時。
  • すでに動物を飼っていて、新たに他の動物を迎えたい時の注意点など。
相談料について

相談は無料でお受けしておりますので、お電話でお気軽にお問い合わせください。

パピークラス

当院では、行動学の理論に基づいた科学的な方法で、ワンちゃんと飼い主さんが楽しく、わかりやすいパピークラスを行っています。ごほうびを使うことで、ワンちゃんは飼い主さんのことをますます好きになってくれます。また、動物病院でスタッフと楽しく過ごすことで、病院に来ることを好きになりますし、とても良い社会化のチャンスになります。

パピークラスに参加することで、そのワンちゃんの一生が変わるといっても過言ではありません。子犬を飼い始めたら、楽しいパピークラスで一緒にトレーニングしませんか?

パピークラスのご案内
日時 祝日を除く土曜日 13:00~14:00
場所 ファミー動物病院
対象
  • 原則生後5か月未満の子犬
  • 生後50日齢以降に少なくとも1回ワクチンを接種し、1週間以上経過していること。
  • 家に来て1週間以上経っていること。
  • 当院で健康診断を受けていること。
  • フィラリア、ノミ、マダニ予防、検便をしていること。
内容
  • 甘咬み対策、無駄吠え、人を怖がるようになるなどの困った行動を予防しよう。
  • 喜んで飼い主さんの指示に従う子にしよう。(おすわりや伏せ、ブラッシングなどの生活に必要なしつけ)
  • 人や病院を大好きにしよう。(社会化)
  • ワンちゃんが幸せな生活を送るために必要なこと。
費用 全6回 11000円(テキスト代込み)(有効期間:クラス初回参加日から4か月)
持ってくるもの ごほうび(普段食べているフードや大好きなおやつ)
必ず首輪またはハーネスとリードをつけてきてください。

※参加当日、ワンちゃんは朝食を半分にするなど、おなかをすかせた状態で連れてきてください。
※女の子のワンちゃんは発情中の参加は、場合により日時を変更していただくことがございます。
※午前の診察が長引いた場合、開始時刻を遅らせていただく場合があります。大変申し訳ありませんが、ご了承ください。
※飼い主様のご都合による欠席や、途中退会の場合はご返金いたしかねますので、ご了承ください。

こねこ教室

子猫を飼い始めると、手や足にじゃれついて咬むので困るというお話をよく耳にします。また、徐々に病院を怖がるようになってしまったり…。
こねこ教室では次のような内容で子猫と飼い主さんが一緒に楽しく暮らしていけるようお手伝いいたします。子猫の時期に様々な工夫をすることで、おとなになってからの問題を防ぐことができます。

内容
  • 飼い主さんを咬んだりひっかいたりしないために。
  • おとなになってから病院などの知らない場所や知らない人を過剰に怖がるようにならないよう、社会化しよう。
  • 室内の猫が退屈せずに猫らしく暮らせるために。
  • 膀胱炎などの病気の予防や、投薬のための練習など。
対象 6週齢~6か月齢程度の子猫
日時 平日13:00~(飼い主さんとご相談の上、日にちを決めさせていただきます)
料金 1回1650円(全3回)

参加される方へ:
※当日は朝食を少なめにして、おなかをすかせた状態でおいでください。
※猫ちゃんはキャリーケースなどの入れ物に入れて、バスタオルなどの覆うことのできるものも持ってきてください。

犬や猫の困った行動に関する個別相談

犬や猫のしつけやその他の行動でお困りごとはないですか?

飼っているワンちゃん、ネコちゃんの行動で困っておられることはありませんか?
例えば飼い主さんやご家族以外の人を咬む、ひどく吠える、いろいろなものを怖がる、トイレの失敗など…。
原因が病気である場合もありますが、動物のこころの問題や飼育環境を見直してみることで改善することもあります。
病気以外のことでも困ったことがあれば、お気軽にご相談ください。

行動診療

診察中に困った行動に対して簡単にできることをアドバイスさせていただくこともできますし、しっかりと取り組んでいきたい場合は、行動診療として時間を決めてカウンセリング、および治療をしていくことも可能です。

行動診療は初回が3300円、2回目以降は30分毎に1100円とさせていただいております。

0835-22-4711

お問い合わせ